So-net無料ブログ作成

「最後のとりで、声掛け徹底を」=振り込め詐欺で官民会議−警視庁(時事通信)

 振り込め詐欺撲滅月間を迎え、警視庁は5日、金融機関やコンビニなどの業界団体を交え、官民一体の対策会議を開いた。被害防止に向け、窓口で被害者への声掛け徹底をするよう確認した。
 同庁の辻義之警務部長は「被害者を守る最後のとりでとして、声掛けをさらに徹底してほしい」とあいさつ。手渡しによる被害を防ぐために現金払い戻しでも声を掛けるほか、警察との連携を強化し、声掛けの効果を向上させる方針だ。 

【関連ニュース】
振り込め詐欺で二次被害=「預保と関係」装う団体から4件
怒鳴る客も粘り強く説得=声掛け「プロ」が秘訣
「だまされたふり」で摘発強化=2月に振り込め撲滅月間
地域限定で対策期間=振り込め詐欺で警察庁長官
サイト利用料を架空請求=未遂容疑で15人逮捕

外交機密費、官邸に上納…政府初めて認める(読売新聞)
初公判傍聴の遺族「絶対許せない」…秋葉原殺傷(読売新聞)
<文科省>108大学に留意事項 専任教員不足など改善を(毎日新聞)
NPO法人の税優遇拡充へ=「新しい公共」育成で−政府(時事通信)
プルサーマル受け入れ自治体へ、交付金復活(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます